千葉県船橋市 K様

築16年、入居者の退去をきっかけに空室対策
経年劣化した2DKをモダンな1LDKに大改装

多様な入居者像に対応するために間取りを変更
古くなった設備も一新し、入居者ニーズを満たすモダンな空間に

築16年のアパートが古くなり、リフォームをご決断されたK様。
打ち合わせの結果、間取の変更、設備機器の入れ替え等の全面改修リフォームをすることになりました。
幅広い入居者に対応するため、仕切りの多い2DKの間取りは、広く使える1LDKに変更。
和室はフローリングの洋室に、浴室前には脱衣スペースを兼ねたサニタリースペースを新設。
水廻りの壁面には化粧パネルを施工し、カビや汚れの対策を実施。
完成後をご覧いただき、オーナー様にはたいへん喜んでいただきました。