東京都 W様

オーナー様がお住まいになられたまま
賃貸併用住宅のアパート部分を解体・ご売却

ハイムならではの「減築」という選択。
ライフスタイルの変化に合わせ、住まいも柔軟に変更できます。

築24年の賃貸併用住宅にお住まいのオーナー様。
数年前にお子様が独立され、賃貸経営からの卒業を考えてご相談をいただきました。
オーナー様の住居部分を残して、賃貸部分は土地をご売却をするという5カ年計画をご提案。
予定より早くご入居者の方々にご退去いただけたため、建物の部分解体と売買に向け作業を開始。
賃貸部分を切り離し、残る住居部分の壁と窓は、賃貸の建物から移築・再利用。予算を抑えるエコノミーなリフォームとなりました。
更地の土地は、セキスイハイム不動産が販売を担当、工事終了直後には販売先が決まりました。